久保田 純米大吟醸 通年販売のご案内

久保田ファンの皆様に朗報です!

年二回の限定発売だった「久保田 純米大吟醸」が、皆様のご愛顧により通年販売となりました!

昨年までは本数が少なかったため、皆様にも十分にご提供しきれなかったこともございました。

本年の4月からは十分な数量を確保できると考えております。

皆様のご購入をお待ちしております。

 

 

お値段は1.8ℓで3,672円、720mlで1,696円(いずれも税込)です。

〆張鶴 金ラベル&銀ラベル

 

〆張鶴のラインナップの中でも特に希少な大吟醸、金ラベル(画像右)と銀ラベル(画像左)です。

現在、金ラベルは残り1本、銀ラベルは残り4本。

お値段は、いずれも720mlで金ラベルが4,169円(税込)、銀ラベルが3,272円(税込)で、画像後部の化粧箱が付属しております。

ブログを見た、と店員にお声掛けいただければ、スムーズにご購入いただけるかと思います。

 

 

麒麟山 冬酒 入荷してますよ

しばらく前の記事から間が空いてしまい、申し訳ございませんでした。

 

麒麟山の季節限定酒、冬酒が入荷しております。

 

 

このブログでも過去に夏酒・秋酒と紹介いたしましたシリーズの冬バージョンですね。

夏酒は青瓶、秋酒は茶瓶、冬酒は白瓶とそれぞれ瓶の色を変えています。

ラベルもそれに合わせてモチーフの動物や花を変えているため、四季の移ろいが感じられる日本ならではの品があります。

外国人のお知り合い等にプレゼントすると喜ばれそうですね。

 

720ml 1,350円(税込)にて発売中です。

 

越乃寒梅 創業百十周年祝酒 一輪一滴

先日、当ブログでもお伝えした、越乃寒梅の百十周年記念の祝い酒がいよいよ発売となりました。

 

「越乃寒梅 百十周年祝酒 一輪一滴」は、3,900本限定の商品です。

 

 

とても綺麗な装いです。

封印や和紙包み、箱詰めは石本酒造の社員さん全員で協力して行ったそうです。

当店に届いたお酒をそっと開けてみたところ、783/3900という数字が見えました。

この数字は石本龍則社長の直筆ナンバリングとのこと。

 

社長からは、お客様には先入観なしに呑んでいただきたい、と伺っております。

その味は皆さま是非ご購入されてお確かめください。

 

720ml 24,840円(税込)にて発売中です。

笹祝酒造 蔵開き

 

昨日の9月24日(日)に、笹祝酒造の蔵開きイベントに参加してきました。 試飲に蔵見学、地元特産フードの販売や日本酒講座、昭和歌謡ライブなどが行われていました。

 

 

 

 

試飲は1000円で呑み放題でした、素晴らしい(笑)

 

 

蔵の中で昭和歌謡のライブ。 天井が高いため開放感がありつつも、木のぬくもりも感じられる会場でした。

笹祝さんでは初めての試みだったそうです。

老若男女みなさん楽しんでいる様子でした。

 

またこういうイベントが開かれたら行ってみたいと思います。

久保田 雪峰(せっぽう) 発売!

 

いよいよ久保田 雪峰(せっぽう)が発売されました。

県内のラジオでも、ニュースで取り上げられていました。

スノーピークとコラボしたこの商品は、アウトドアで日本酒を楽しむ新しい文化を提案すべく仕込んだお酒であるとの事。

キャンプや登山の楽しい今の季節、このお酒をリュックに忍ばせておくのも面白いかもしれませんね。

 

山廃仕込みの純米大吟醸 500ml 2981円(税込)にて好評発売中です。

 

〆張鶴 純米吟醸 越淡麗

 

季節限定商品として、〆張鶴 純米吟醸 越淡麗(こしたんれい)が入荷しております。

越淡麗とは、酒の仕込みに使用される酒米の一種で、新潟県独自の品種です。

実が大粒でタンパク含有量が少ないため、高精白にも耐えられます。

 

この、「〆張鶴 純米吟醸 越淡麗」は越淡麗を50%まで精白し、仕込まれています。

上品な香りとキレの良い後味が特徴です。

 

720ml 1,902円(税込) 1.8ℓ 3,758円(税込)にて発売中です。

<< NEW OLD >>